活動報告

2021年11月3日

活動報告【 出雲地区 地区研修会 】「在宅高齢者への低栄養改善 食支援に必要な知識を学ぶ」

・日時:10月3日(日) 9:55~12:00  ・場所:出雲市民会館 3F 302研修室
・コース名:C特定コース c在宅医療の基礎 2単位
・講師名:講演①「在宅における歯科医療の提供と食支援」  
ふじえ歯科矯正歯科クリニック 院長 藤江 徹先生
     講演②「在宅高齢者の食と栄養の課題」   
公益財団法人 島根県栄養士会 会長 名和田 淸子先生
・参加人数:24名
[会員20名 会員外歯科衛生士2名 歯科医師1名 その他スタッフ1名]

 今年度の地区研修会は、歯科と栄養の分野からお二人の講師をお招きしご講演いただきました。
 第1部では、実際の在宅歯科診療の様子を写真や動画でわかりやすく解説していただきました。
歯科医師、歯科衛生士が食支援に対してどのようなサポートをしているのか、それにより在宅高齢者がどのくらい満足のいく食生活を送ることができるのか考えさせられることばかりでした。
第2部では、栄養の視点から在宅のみでなく近年の高齢者の栄養状況や低栄養のリスク等をお話しいただき、改めて「低栄養改善・食支援」には他職種との連携が必要であると認識することができました。
「食支援」に対する私たちへのニーズは多様化しており、それぞれの視点でどのようなアプローチをしたら良いかを考えるきっかけになりました。


活動報告 一覧