TOP » インフォメーション

インフォメーション

2018年5月1日

歯科衛生士版「がん治療と口腔衛生管理の流れ」のリーフレットを作成しました

歯科衛生士が、チーム医療の中でがん患者さんの口腔内だけでなく全身状態を把握しながら口腔衛生管理を行っていくことは、がん治療を完遂するための大きな役割を担っています。
このリーフレットは、歯科衛生士が、がん治療中に起こる口腔有害事象に対応できるよう要点がまとめてあります。ダウンロードできますので、ぜひご活用ください。
http://shimane.jdha.or.jp/about/download.aspx

» インフォメーション一覧へ戻る

ページの先頭へ